「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト

写真集『必死すぎるネコ』で話題の猫写真家・沖昌之さんを審査委員長に迎え、
猫たちの「〇〇すぎる」生態を激写するフォトコンテストです!

〇〇に当てはまる言葉はなんでもいいけど、「かわいすぎる」だけはNG。
みなさんが捉えた猫たちのおかしくも愛おしい瞬間を、
「〇〇」を埋めるウィットともにドシドシ投稿してください。

コンテスト概要と応募方法

12月のコンテスト結果発表

あけましておめでとうございます。
足掛け三年、やっている本人が言うのも何ですが、ここまで続くとは…
みなさんに楽しんで投稿していただけるか不安もあったのは事実です。でも、昨年末はぼくがアナウンスもできなかったのに、ちゃんと投稿していただけるし、作品のレベルも高かったです。
「うちのこかわいいでしょう!」という気持ちあふれる飼い主さんの作品もかわいい!
一般的なコンテストだと、審査で選ぶのに悩んでしまう場面もしばしばありますが、こちらではいい意味で力の抜けた感じで、単純に「かわいい!」と思いながら仕事をさせていただいていますありがたいことです。
2020年もかわいいネコたちをぜひ拝見させてください!(沖)

特選

クリムトの『接吻』っぽすぎるネコ  月夜のライオンさん

クリムトの『接吻』っぽすぎるネコ
月夜のライオンさん

沖さんからのコメント

クリムトの代表作「接吻」を感じさせる、タイトル通りの一枚だと思います。しっかり見比べてしまうと違う部分もあるでしょうが、後ろの背景含めクリムトの雰囲気が出ていて、絵がきれいなので選ばせていただきました。

日向ぼっこでトロけすぎるネコ  okobukuroさん

日向ぼっこでトロけすぎるネコ
okobukuroさん

沖さんからのコメント

パッと見、どこにでもある感じかと思ったのですが、よく見るとお腹から左手に流れる体の質感がほんとにとろけてます。ネコの骨があるのかわからない感じをよく捉えています。黄色の壁と窓の光の反射の水色の対比もきれいと思いました。

押すなよ、押すなよーすぎるネコ  ままめろんさん

押すなよ、押すなよーすぎるネコ
ままめろんさん

沖さんからのコメント

谷底がよく見えなくてわからないのですが、だからこそ白いゆきが映えるし、この不器用そうに歩いている茶トラに対しても「大丈夫か?」と思う気持ちにさています。この子ほんとに渡りきれたのか、この続きも知りたい一枚です。

ダックスフンドすぎるネコ  サトウヒロキさん

ダックスフンドすぎるネコ
サトウヒロキさん

沖さんからのコメント

この子自身はダックスフンドのシルエットではないのでしょうが、自転車の隙間を抜ける時にダックスフンドのように見えたのでしょう。投稿する時に「ダックスフンド」か「ダックスフント」か迷ってウィキペディアで調べたようなコメントはおやめください(笑)

入選

律儀におまたを隠しすぎるネコ  ebitorakageさん

律儀におまたを隠しすぎるネコ
ebitorakageさん

沖さんからのコメント

パパラッチから守るかのように守られたおまた。「おまえこれ以上撮るなよ!」というようにカメラに向ける眼差しもかわいいです。ちょっと無防備に寝すぎですが、いい相棒をお持ちですね。

昔テレビで観たチンピラすぎるネコ  sirasuさん

昔テレビで観たチンピラすぎるネコ
sirasuさん

沖さんからのコメント

こんなガラの悪いチンピラが昭和にいましたっけ??撮り手のテレビ番組の嗜好が出るタイトルをくださって、ありがとうございました(笑)。人間がこの顔をしたら気分が悪いのに、ネコだと笑えるところがいいですね。

長すぎるネコ  ゆずなつさん

長すぎるネコ
ゆずなつさん

沖さんからのコメント

舌も脚も長いのですが、舌と肉球のテカリ具合が気になってタイトルが入ってこない。こんなにウェットでテカっている舌を見たことがないです。貴重な写真をありがとうございました。

威張りすぎるネコ  益森清さん

威張りすぎるネコ
益森清さん

沖さんからのコメント

威張っているのかわかりませんが、その左手は「俺が行くぜ」と言っています。実は誰が行っても勝てるのに、白猫に対して「お前じゃ勝たれへん」と言ってるみたい。かわいいです。

特別賞

クリスマス賞

クリスマスツリーってこんな感じにゃ?すぎるネコ  はっつーさん

クリスマスツリーってこんな感じにゃ?すぎるネコ
はっつーさん

沖さんからのコメント

なんでこんなにシンクロできるのでしょう?手もそろってるし。寝相がこれだけ揃っているので、寝相が良く思えますが、どう見ても寝相は悪くてかわいい一枚です。

ダレすぎるネコ  三宅礼子さん

ダレすぎるネコ
三宅礼子さん

沖さんからのコメント

しっかりとした雪だるまの土台じゃない、そっと不貞腐れた顔のネコがすごくかわいくて、思わず選びました。色もどことなくクリスマスっぽい雰囲気で、背景をぼかしているのも良いと思いました。

サンタよりいちご大福に似すぎるネコ  小泉恵美さん

サンタよりいちご大福に似すぎるネコ
小泉恵美さん

沖さんからのコメント

クリスマスとネコって相性が良いのか、家ネコが映える季節ですね。かわいくアイキャッチが入って、なにか考えてそうな目とふわふわの生地の上に乗っかって、とても柔らかい写真だと思いました。

モデルになりきりすぎるネコ  Yukariさん

モデルになりきりすぎるネコ
Yukariさん

沖さんからのコメント

ファッション誌にも出てきそうなくらいキメ顔で、片耳をフードから出した素敵なネコのポートレートだと思いました。引き続き、力の入った作品を待ち望んでおります。楽しみにしています。

特別賞

お正月賞

餅つきのもちすぎるネコ  モコネコさん

餅つきのもちすぎるネコ
モコネコさん

沖さんからのコメント

爪とぎの入れ物が臼にも見えて、臼からはみ出た餅。それだけしか映り込んでいない、ちょっとシュールな感じが気に入りました。

もしゃもしゃに抗えなさすぎるネコ  りんごパンさん

もしゃもしゃに抗えなさすぎるネコ
りんごパンさん

沖さんからのコメント

この三毛猫さんはいろんなものに興味を持つのですね。実際に手に取ろうとする子でしたら、もっとこのような写真が撮れそうです。もう少しローアングルで撮ってみても楽しいかもしれません。

おめでたすぎるネコ  moko710さん

おめでたすぎるネコ
moko710さん

沖さんからのコメント

細工下手なのか、鏡餅の切り抜きも大変でヒビが入っていたりと不器用さ感じるますが、それをリカバリーするくらいのネコの真剣な顔に思わず選びました。今度はもっと違った形で、細工少な目でお願いします…

除夜の鐘禁止でショックを受けすぎるネコ  mochaさん

除夜の鐘禁止でショックを受けすぎるネコ
mochaさん

沖さんからのコメント

じゃれることもできない位置に鐘の紐があって、「鐘は突かないでください」という張り紙がネコに対しても言っているようです。この子もイカ耳で、ちょっと不服そうな後ろ姿。納得いかない感じが表現されてますね。

すべての応募作品