「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト

写真集『必死すぎるネコ』で話題の猫写真家・沖昌之さんを審査委員長に迎え、
猫たちの「〇〇すぎる」生態を激写するフォトコンテストです!

〇〇に当てはまる言葉はなんでもいいけど、「かわいすぎる」だけはNG。
みなさんが捉えた猫たちのおかしくも愛おしい瞬間を、
「〇〇」を埋めるウィットともにドシドシ投稿してください。

コンテスト概要と応募方法

2月のコンテスト結果発表

特選

マッチョすぎるネコ  たけちゃんさん

マッチョすぎるネコ
たけちゃんさん

沖さんからのコメント

背筋と腕、そして首輪からモリっとした感じも筋肉に見えるし、背筋からウエストにかけてのしぼりもいい。腕マッチョはよく見るけど、ここまでの全身マッチョは珍しい。仕上がってます。

通せんぼすぎるネコ  雪わたりさん

通せんぼすぎるネコ
雪わたりさん

沖さんからのコメント

三毛猫が意地悪そうな顔で前足を広げて白茶を通せんぼしています。白茶も首をすくめていて、なんか突然、進路妨害されたかのようなタイミングで撮ったのがいいです。

塩むすびすぎるネコ  白山さん

塩むすびすぎるネコ
白山さん

沖さんからのコメント

塩むすびにしては不思議な斜め棒が付いているけれど、そんなことを凌駕する絵の強さ。決して塩むすびじゃないけれど、特選にしてしまうほどの絵力があります。

入選

気になりすぎるネコ  うっちーさん

気になりすぎるネコ
うっちーさん

沖さんからのコメント

「家政婦は見た」を室内で形にしたような感じです。ここまで真剣に立ち上がってまでして、何を見ようとしているのか気になります。

ナルシストすぎるネコ  t-araさん

ナルシストすぎるネコ
t-araさん

沖さんからのコメント

鏡に映ったネコちゃんの目力、そしてカメラに向けてグッと力が入っている表情がいい。飼い主の方はネコが大好きなんでしょうね。ネコのオブジェ、それから鏡にはネコ耳が付いています。すごく大事にされているんだろうな。

子猫だけどなんかおじさんすぎるネコ  もんさん

子猫だけどなんかおじさんすぎるネコ
もんさん

沖さんからのコメント

金曜夜の新橋でおじさんが地下道で座り込んでいる姿はあまり見たくないけど(笑)、ネコだとかわいいですね。黒ネコのお人形さんのように見えて、思わず抱き上げたくなります。

屋根の上の守り神すぎる猫ネコ  knk24sさん

屋根の上の守り神すぎる猫ネコ
knk24sさん

沖さんからのコメント

しっかりした感じの日本家屋の屋根にネコが2匹。日差しが気持ちいいので思わず友だちを誘ったのでしょう。機嫌よく黄昏ている感じが、日常的でいい。

見てたの!?すぎるネコ  宮本祐希さん

見てたの!?すぎるネコ
宮本祐希さん

沖さんからのコメント

きっちりとしたポージングではなく、本当にびっくりしたかのように上半身が逃げ気味でギョっとした表情をしています。「見てたの!?」と驚いているような瞬間です。

佳作

誰やねんすぎるネコ  おげんちゃんさん

誰やねんすぎるネコ
おげんちゃんさん

沖さんからのコメント

写真を見た瞬間にどういう状況かは分かるけど、なんか不思議な感じで、好きです。僕も、自動車のボディの反射とかでこういう写真を撮ろうとするのだけど、なかなか難しいんですよね。

おやつを勝手に食べた犯人をこっそり教えすぎるネコ  土居一彦さん

おやつを勝手に食べた犯人をこっそり教えすぎるネコ
土居一彦さん

沖さんからのコメント

これは「タイトル勝ち」の1枚です。1匹の好奇心旺盛な子ネコが前に出てきて、しっぽで犯人(お母さん)をこっそり教えているという。お母さん、食いしん坊で、おやつを我慢できなかったのでしょうね。

コロコロが気持ちよすぎるネコ  1号2号さん

コロコロが気持ちよすぎるネコ
1号2号さん

沖さんからのコメント

「もっとやって!」と手招きしているネコの両手の可愛いらしさ! コロコロしている側も、これはなかなか止められません。

のりすぎるネコ  toratama123さん

のりすぎるネコ
toratama123さん

沖さんからのコメント

ネコの習性、一番高い所の争奪戦です。最後に遅れてやってきたキジトラは、みんなを座布団にして高見の見物。あとの2匹は不服そうな表情だけど、それがかわいいな。

すべての応募作品

コンテスト概要と応募方法コンテスト概要と応募方法
沖昌之の〇〇すぎるネコ写真講座

過去のコンテスト結果

通販生活公式アカウントでも
コンテストの情報を発信しています!

  • twitter
  • instagram

ネコ写真コンテストTOPへ戻る