「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト

写真集『必死すぎるネコ』で話題の猫写真家・沖昌之さんを審査委員長に迎え、
猫たちの「〇〇すぎる」生態を激写するフォトコンテストです!

〇〇に当てはまる言葉はなんでもいいけど、「かわいすぎる」だけはNG。
みなさんが捉えた猫たちのおかしくも愛おしい瞬間を、
「〇〇」を埋めるウィットともにドシドシ投稿してください。

コンテスト概要と応募方法

12月のコンテスト結果発表

特選

まるすぎるネコ  まるこさん

まるすぎるネコ
まるこさん

沖さんからのコメント

「丸すぎる」投稿はよく見受けられるのですけど、この子は耳もぴっちり隠れていてまんまる。久しぶりに綺麗な丸を見られました。円グラフにも見えますけど、白い部分が極端に少ないこの「結果」、なんの世論調査の結果なんでしょうね(笑)。

丸呑みチャレンジすぎるネコ  おいにゃんさん

丸呑みチャレンジすぎるネコ
おいにゃんさん

沖さんからのコメント

まさにタイトルどおり、魚を丸吞みしそうです。ネコは魚を食べるとき、地面に置いてがぶがぶするので、これは最初のひと咥えなのかな。このまままるっと呑みこんだとしたら、相当器用な子です。

開けっぴろげすぎるネコ  あきぶーさん

開けっぴろげすぎるネコ
あきぶーさん

沖さんからのコメント

寒くなってからネコの開放的な姿をあまり見ませんでしたが、久々に全開放の姿。見ているだけで気持ちよさそうなのが、伝わってきます。ほんと、くつろいでるなぁ。

入選

大あくびするネコすぎるネコ  のみーさん

大あくびするネコすぎるネコ
のみーさん

沖さんからのコメント

あまり楽しくないテレビでも見ているのでしょうか。男の子の「分かあへんなぁ」というキョトンとした感じと、ネコの豪快なあくびが印象に残る1枚です。

野菜嫌いすぎるネコ  ままめろんさん

野菜嫌いすぎるネコ
ままめろんさん

沖さんからのコメント

草を引っこ抜いて、前足で持っています。わざわざなんで引っこ抜いたんだろう。きっと、食べようとしたのだけど、美味しくなかったんでしょうね。後ろで、ハチワレが見守っているのも面白い。

ケルベロスすぎるネコ  幸前稔之さん

ケルベロスすぎるネコ
幸前稔之さん

沖さんからのコメント

2匹の黒ネコが重なり合ってケルベロスみたいに見えます。ケルベロスは頭3つですけど、すごくいい瞬間を撮っていて、双頭の動物みたいです。飲み物のペットボトルが無ければ、もっとよかったですね。ポイ捨てはいけません。

歳末抽選会、何が当たるかな?すぎるネコ  黒猫カレンさん

歳末抽選会、何が当たるかな?すぎるネコ
黒猫カレンさん

沖さんからのコメント

看板を差し込む土台の穴に手をつっこんでいるのかな。後ろのコーンも紅白で、絶妙に歳末抽選会を思わせる1枚です。それにしても、穴の中の何が気になっているのかなあ。

ごはんの予感で直立しすぎるネコ  knk24sさん

ごはんの予感で直立しすぎるネコ
knk24sさん

沖さんからのコメント

いつもこの時間になったら、ご飯をもらっているのかな。本当に待ち遠しいんでしょうね。すごく通っているのかな。扉の向こうの主が調理をしている音が聞こえてきそうです。みんな食いしん坊なんだろうな。

佳作

四角すぎるネコ  いのこうさん

四角すぎるネコ
いのこうさん

沖さんからのコメント

丸いネコはよく見ますが、「四角もあるんや」と感心しました。バブル時代の肩パッド入った男性のスーツみたい。「モニカ」の頃の吉川晃司さん←これ分かるかどうかで、その方の年代が分かりますね(笑)。

すべての応募作品

コンテスト概要と応募方法コンテスト概要と応募方法
沖昌之の〇〇すぎるネコ写真講座

過去のコンテスト結果

通販生活公式アカウントでも
コンテストの情報を発信しています!

  • twitter
  • instagram

ネコ写真コンテストTOPへ戻る