「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト

写真集『必死すぎるネコ』で話題の猫写真家・沖昌之さんを審査委員長に迎え、
猫たちの「〇〇すぎる」生態を激写するフォトコンテストです!

〇〇に当てはまる言葉はなんでもいいけど、「かわいすぎる」だけはNG。
みなさんが捉えた猫たちのおかしくも愛おしい瞬間を、
「〇〇」を埋めるウィットともにドシドシ投稿してください。

コンテスト概要と応募方法

1月のコンテスト結果発表

特選

横笛を吹くポーズが上手すぎるネコ  madaranian2007さん

横笛を吹くポーズが上手すぎるネコ
madaranian2007さん

沖さんからのコメント

横笛を吹いている絵画なんでしたっけ?そう!マネの「笛を吹く少年」ですね。そっくりや~。生まれ変わりではないでしょうか。自然な笛を持つ仕草、ちょっと得意げな表情もかわいくて特選です。

目の前が真っ黒すぎるネコ  黒猫カレンさん

目の前が真っ黒すぎるネコ
黒猫カレンさん

沖さんからのコメント

最近ぼくも『アエラ』で、同じようなシチュエーションの写真を掲載しましたが、インパクトはこちらの方があります。妬ましいですが、特選です。

ツッコミが激しすぎるネコ  ゆずなつさん

ツッコミが激しすぎるネコ
ゆずなつさん

沖さんからのコメント

ツッコまれている方の表情に目が行きがちですが、ツッコんでいる方の顔が無慈悲すぎ(笑)。距離感もツッコむには遠すぎですが、そこも面白いです。どっちかにピントが合ってた方が良いのですが、特選です。

ちょび髭メイクが下手すぎるネコ  yumi28nkoさん

ちょび髭メイクが下手すぎるネコ
yumi28nkoさん

沖さんからのコメント

メイクがとても下手なのがわかる。頑張ってやったんでしょうけど、どこか抜けてる。最初は几帳面に塗っていたのに、左側はちょっと塗っとけば笑い取れるか、と考えてそう。天性のコメディアンですね。

ハンターすぎるネコ  @lemolatteさん

ハンターすぎるネコ
@lemolatteさん

沖さんからのコメント

これすごいです。パッと見、襲ってるのか襲われてるのかわからないのですが、こんなに必死な格闘を黒同志がやってるのに、手前をシレっと歩いてるネコのギャップ。おもしろいなぁ。

入選

瓦にフィットしすぎるネコ  tzkrsatoruさん

瓦にフィットしすぎるネコ
tzkrsatoruさん

沖さんからのコメント

尻尾がピンと上がってて、ご機嫌に瓦にフィットさせてるところ。手を伸ばして撮影しているのでしょうか、よく撮れたなぁと思います。空も鮮やかで、気持ちのいい写真と思いました。

もうちょっとすぎるネコ  okobukuroさん

もうちょっとすぎるネコ
okobukuroさん

沖さんからのコメント

何を捕まえようとしているのでしょう?カタツムリですね。この感じだと、カタツムリは逃げ切れていますので、体を伸ばしても捕まえられないのに、一生懸命な姿がかわいい。

狛犬すぎるネコ  駒村みどりさん

狛犬すぎるネコ
駒村みどりさん

沖さんからのコメント

パソコンの両隣の二匹の写真で、ありきたりとも思えますが、白ネコの表情があるので面白い写真になりえてると思います。パソコンの画面に個人情報が写ってますので、お気を付けください。(モザイクかけました:ネコ担)

白雪姫のまま母すぎるネコ  大澤奈々穂さん

白雪姫のまま母すぎるネコ
大澤奈々穂さん

沖さんからのコメント

映り込んでいる顔の表情が、普段見ない感じで気に入りました。顔の映り込みと顔を強調して、バストアップくらいのトリミングだと、もっとかわいかったかもしれないです。

びっくりして舌をしまい忘れすぎるネコ  t.takaharuさん

びっくりして舌をしまい忘れすぎるネコ
t.takaharuさん

沖さんからのコメント

同じようなシチュエーションを何枚も送ってくださったので、根負けしました。愛嬌のあるサービス精神旺盛な子なので、いろんな表情を見せてくれるのでしょう。撮り手を信頼していますね。

ぺったんこすぎるネコ  仙城 彩漓さん

ぺったんこすぎるネコ
仙城 彩漓さん

沖さんからのコメント

茶トラが怖くて、サビねこが耳もぺったんこにして…。しゃべっているわけないですが、「勘弁してください」と言っているのが聞こえそうなワンシーンで選びました。

ラッコすぎるネコ  sirasuさん

ラッコすぎるネコ
sirasuさん

沖さんからのコメント

えーっと…こちらにも根負けしました。この被写体の頑張りに入選をあげたいと思うほど、今月は頑張りました。ありがとうございます。

魚を咥えるのが下手すぎるネコ  アロポンパパさん

魚を咥えるのが下手すぎるネコ
アロポンパパさん

沖さんからのコメント

顔から行くか、尾っぽから行くか、銘菓「ひよ子」でも悩むところです。どっちから噛めば魚が苦しまないか考えて、目をつむって噛みに行って噛めない。心優しいネコだと思いました。

特別賞

バレンタイン賞

告白方法が粋すぎるネコ  野良猫かのんさん

告白方法が粋すぎるネコ
野良猫かのんさん

沖さんからのコメント

最初、タイトルを見てもわからなくて、コメントを読んでネコの形がハートだとわかると確かにバレンタインです。なかなか粋な提案の写真でした。ありがとうございます。

ラブラブなふたりがうらやましすぎるネコ  マッキーさん

ラブラブなふたりがうらやましすぎるネコ
マッキーさん

沖さんからのコメント

きっといつもこのようなシチュエーションを見ているので撮れたのかなと思います。ラブラブの二匹に気を取られるところですが、後ろの子も見えているのがいい。三匹とも男の子と言うのもびっくりしました。

大胆すぎるネコ  mittsuさん

大胆すぎるネコ
mittsuさん

沖さんからのコメント

まさにタイトルどおり、後ろの三毛が「もう帰る」と行った瞬間に、もう我慢できなくなった。まるで学生のようで、青春時代を思い返せる一枚です。あれ?なんか言いすぎました。すみません。

モジモジしすぎるネコ  yamawaiisoraさん

モジモジしすぎるネコ
yamawaiisoraさん

沖さんからのコメント

どうなんかな?言うたもん勝ちと言うか…。後ろ姿が愛らしくて、ならバレンタインデーの方なのか?若干疑問も残りましたが許します。2月14日には本命チョコを渡せるといいね。

チョコだと思って食べたら木でビックリしすぎるネコ  月夜のライオンさん

チョコだと思って食べたら木でビックリしすぎるネコ
月夜のライオンさん

沖さんからのコメント

めっちゃ食べてますね。まだバレンタイン本番じゃないけれど、女の子にもらって舞い上がりすぎて「チョコや!」と思って食べたら木でしたみたいな、おっちょこちょいな子なのでは?

バレンタインすぎるネコ  ももたろうさん

バレンタインすぎるネコ
ももたろうさん

沖さんからのコメント

ネコと人の間にも、離れていても思い続けるものがあるのか。仲良しが何よりです。

慰め方がベテランすぎるネコ  ebitorakageさん

慰め方がベテランすぎるネコ
ebitorakageさん

沖さんからのコメント

チョコがもらえない旦那さんを励ますかのような仕草に完敗です。明日はきっとうまく行くって言ってますね。でも、この旦那さん絶対動画か何か見ているところですよね…

ラブラブすぎるネコ  竹さん

ラブラブすぎるネコ
さん

沖さんからのコメント

寄り添いながら同じ方を見て、手も交差してお互いをいつくしむ仕草。とても心温まる一枚と思いました。末永く、ずっと一緒に暮らしてくれたらいいなと思います。

選べすぎるネコ  masukiyoさん

選べすぎるネコ
masukiyoさん

沖さんからのコメント

まるで思春期の男の子みたいに、クラスの誰でもが選べる、女の子みんなからチョコもらえると言う勝手な妄想をしているかのようです。白ネコは鳥を物色してるんでしょうが、きっと一匹も捕まえられないかもですね。

すべての応募作品