「〇〇すぎる」ネコ写真コンテスト

写真集『必死すぎるネコ』で話題の猫写真家・沖昌之さんを審査委員長に迎え、
猫たちの「〇〇すぎる」生態を激写するフォトコンテストです!

〇〇に当てはまる言葉はなんでもいいけど、「かわいすぎる」だけはNG。
みなさんが捉えた猫たちのおかしくも愛おしい瞬間を、
「〇〇」を埋めるウィットともにドシドシ投稿してください。

コンテスト概要と応募方法

2月のコンテスト結果発表

特選

おいおい、そこから帰るんかいすぎるネコ  黒猫カレンさん

おいおい、そこから帰るんかいすぎるネコ
黒猫カレンさん

沖さんからのコメント

裏から回れば難なく行けるのに、この道を選んでしまうところがネコらしいな、と思います。奥に映っている売り子の方が大好きなんでしょうね。尻尾もピンと立って、会いたくてしかたない!という気持ちが伝わってくる、良い写真だと思いました。

背中が直角すぎるコソ泥すぎるネコ  みぃさん

背中が直角すぎるコソ泥すぎるネコ
みぃさん

沖さんからのコメント

「この子の背中、大丈夫?」と聞きたくなるような、不自然な直角さ。奥にあるネコのおうちの上辺に沿って背中が流れているのが、より直線感を際立てています。テーブルの隙間に入り込もうとしている様子だそうですが、面白いですね。

洗濯バサミが足りないから猫の手も借りたすぎるネコ  kozeniさん

洗濯バサミが足りないから猫の手も借りたすぎるネコ
kozeniさん

沖さんからのコメント

この子は普段からこうやって、外の景色を見ているんでしょうね。洗濯ばさみの流れに沿って、ネコの手2本が並んでいるリズム感がいいし、手前のハンガーもポイントになって絵のバランスを整えていると思います。派手さはないけど、面白みはある一枚です。

魚の好みが激しすぎるネコ  播磨雅子さん

魚の好みが激しすぎるネコ
播磨雅子さん

沖さんからのコメント

これはいいですね!イカ耳で目を細めながら「こんな魚食えるか!」という感じでしょうか。ポイっとされた魚も「そんな言わんくてもよくない?」という顔をしている。漁港なので、きっと新鮮なお魚なんでしょうに、好まない。そのこだわり、いいと思います。

マッハの手捌きで弟達の羨望の眼差しを受けすぎるネコ  ちょこシューさん

マッハの手捌きで弟達の羨望の眼差しを受けすぎるネコ
ちょこシューさん

沖さんからのコメント

下から羨望のまなざしを向ける2匹のネコがいることによって、写真がぐんとよくなっているなと思いました。手すりの間から1匹ずつ覗く感じや見上げる顔の角度もいい。真ん中のネコのマッハの手のブレも、タイトル通りで素晴らしいです。

よくばりすぎるネコ  りかちゃんさん

よくばりすぎるネコ
りかちゃんさん

沖さんからのコメント

タイトル通り、欲張りすぎますね。ご主人様の顔を見上げて、「遊ぼうよ!」と誘うそのしぐさが愛らしいです。この子のかわいらしさを上手に撮ることで、かわいさがさらに乗っかったと思います。

入選

ニヒル顔すぎるネコ  にゃんさん

ニヒル顔すぎるネコ
にゃんさん

沖さんからのコメント

シーズンごとに、イベントに合せた写真を撮影されているんですね。ニヒルな表情を見せているというところが役者だな、と思って選びました。

届かぬ左すぎるネコ  小野 一俊さん

届かぬ左すぎるネコ
小野 一俊さん

沖さんからのコメント

キジ白の左手が届く前に、既に攻撃態勢に入っていた白キジに抑え込まれた決定的瞬間。動きのあるネコたちのじゃれ合いをきっちり撮影できているなと思いました。

日向ぼっこの席を取られて落ち込みすぎるネコ  se2rinさん

日向ぼっこの席を取られて落ち込みすぎるネコ
se2rinさん

沖さんからのコメント

日向でご機嫌に毛づくろいする白黒のネコに比べて、黒ネコのうつむき加減、日陰に追いやられた佇まい…。本当に落ち込んでいるんだろうな、と想像できます。タイトルにぴったりの一枚ですね。

瞳が大きすぎるネコ  いけさん

瞳が大きすぎるネコ
いけさん

沖さんからのコメント

絵としてはとてもシンプルで、この子じゃなければ選んでいなかったと思います。タイトル通り、こぼれ落ちそうなくらい大きなオッドアイ。「瞳」を上手に表現していますね。

温まりすぎるネコ  ぱりぱりんさん

温まりすぎるネコ
ぱりぱりんさん

沖さんからのコメント

寒がりのネコたちが、暖を取りたくてヒーターに近づきすぎている。こういうの、大好きです。3匹が寄り添って、ネコたちの仲の良さが感じられるのもいいなと思って選びました。

毎日輪くぐり楽しいすぎるネコ  出頭美登里さん

毎日輪くぐり楽しいすぎるネコ
出頭美登里さん

沖さんからのコメント

サーカスみたいですね!ハードルを越えて、お手製の輪をくぐるなんて、普通しないですよ。頭のいいネコちゃんなんでしょうね。面白い1枚です。

ぎゅうぎゅう詰めすぎるネコ  ともちゃんさん

ぎゅうぎゅう詰めすぎるネコ
ともちゃんさん

沖さんからのコメント

お気に入りのぬいぐるみを落としてでも、自分が箱に入りたい!そんな姿がとてもネコらしいです。足もはみ出てぎゅうぎゅうなのに、この箱が大好きなんですね。

葉っぱを使って上手にハーモニカを吹きすぎるネコ  t.takaharuさん

葉っぱを使って上手にハーモニカを吹きすぎるネコ
t.takaharuさん

沖さんからのコメント

手で隠すようにハーモニカを持つのって、正しい奏法なんだそうです。それをネコがちゃんと再現している(ように見える)。ハーモニカを吹くために生れたような子ですね。

あぁ~忘れてた!!すぎるネコ  ぱんだるさん

あぁ~忘れてた!!すぎるネコ
ぱんだるさん

沖さんからのコメント

以前も見たことがある顔だなぁと思いつつ、ルックスもいいし、表情もうまい。本当に「忘れてたー!」って顔をしている。陽気な性格と言うか、態度や顔に出やすい子なんですね。「すぎネコ」賞レース荒らしになれる逸材です。

自分が大縄跳び失敗したのに、誰?って顔すぎるネコ  yamawaiisoraさん

自分が大縄跳び失敗したのに、誰?って顔すぎるネコ
yamawaiisoraさん

沖さんからのコメント

長縄跳びあるあるですよね。「自分じゃない」って顔なのに、足の下に縄がある、という。自分の非を認められない感じがいいですね。このタイトルをつけるセンスも素晴らしいです。

美脚すぎるネコ  mashさん

美脚すぎるネコ
mashさん

沖さんからのコメント

レンズの特性でしょうか?確かに美脚です。こんなに長いと歩くのが難しいのでは?と思うほど、シューっと伸びていますね。面白い写真だなと思いました。

寝心地良く寝すぎるネコ  後藤ミー太さん

寝心地良く寝すぎるネコ
後藤ミー太さん

沖さんからのコメント

飼い主さんとネコの関係が良好なんだな、ということがよくわかる一枚です。起こさないようにそっとカメラを起動して、こっそり撮ったのかな。ほのぼのとさせる写真です。

カンフーすぎるネコ  カバ丸1号さん

カンフーすぎるネコ
カバ丸1号さん

沖さんからのコメント

右足がピンっと伸び切って、飛び蹴りの練習をしているように見える瞬間を上手に撮り収めていますね。躍動感のある一枚です。

不器用すぎるネコ  TAKAさん

不器用すぎるネコ
TAKAさん

沖さんからのコメント

ネコって、降りることを考えずに登っちゃうところがありますよね。降りるときに急に鈍くさくなる。その危ういアクションを、カメラに収めているのが素晴らしいと思いました。

特別賞

通販生活賞

通販生活好きすぎるネコ  かんなさん

通販生活好きすぎるネコ
かんなさん

ネコ担からのコメント

デロンギヒーターとミンシャン羽毛布団を併用して2匹仲良く暖まっていますね。幸せそうな表情にほっこりしました。

こたつ座椅子を死守しすぎるネコ  スコマンチ0324さん

こたつ座椅子を死守しすぎるネコ
スコマンチ0324さん

ネコ担からのコメント

こたつ座椅子が気に入っていて、飼い主さんが近づくとこの表情だそうです。この椅子は渡さないからな!と言っているようです。

座・気ままクッションと同じすぎるネコ  なおたんさん

座・気ままクッションと同じすぎるネコ
なおたんさん

ネコ担からのコメント

座・気ままと仲良く横になっているようにも見えます。なんと体重は11.5キロだそう!これ以上太らないでね。

すべての応募作品

コンテスト概要と応募方法コンテスト概要と応募方法
沖昌之の〇〇すぎるネコ写真講座

過去のコンテスト結果

通販生活公式アカウントでも
コンテストの情報を発信しています!

  • twitter
  • instagram

ネコ写真コンテストTOPへ戻る